読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパのお父さんはへっぽこ小児科医

へっぽこ小児科医によるへっぽこ育児ダイアリー+α。父親と小児科医の視点から日本の医療と世相を斬って斬って斬りまくる、なんてことはなく、日々思ったことを綴ります。何かと大変な育児、読んでいただいた人に少しでもお役に立てれば良いのですが。。。

ブログはじめてよかったなぁと思うこと

スポンサーリンク

f:id:ankylosaurus:20170308172532p:plain

どうも、あんきろさんです。

3月だというのに引き続き寒いですね。
うちのお兄ちゃんなんて、保育園に行く時に「今日は自転車で行く?車?」と聞くと「きょうはさむいからじてんしゃはやめとこか」とか言っています。
お前はおじいちゃんか!

まだインフルエンザもぼちぼち流行っているので、引き続きみなさん風邪にはお気をつけ下さい。

 

さて、昨日の卒乳の記事(小児科医が卒乳について、失敗談を含めて語ってみるよ)でid:flyriceさんの記事に言及したら、id:flyriceさんのブログの記事でも言及してもらいました。ありがとうございます。

flyfield.hateblo.jp

はてなブログのトップに保育園の記事(小児科医がもうちょっと保育園について語ってみるよ)が紹介されたり、はてブの新着で紹介されたりはありましたが、他の人のブログの記事で言及していただくのは初めてです。

なんか、他の人のブログで自分の記事が紹介されるって嬉しいですね。読む側だったところに自分の名前が出ると変な感じもしますけど。

昨日の記事はtwitterでも@oyakostepさんに取り上げてもらってコメントを頂いたり( id:oyakostepさんにおかれましてはありがとうございました。twitterの使い方がいまいちわかっていないのでこの場を借りてお礼申し上げます)、facebookでシェアしてくださっている方もいらっしゃるみたいで(僕はfacebookをしないのでどなたかはわかりませんが、ありがとうございます)、書いた記事に反応をいただいて他の方に紹介してもらえるのは非常に嬉しいです。

はてなブログのトップページに載ってpvがべらぼうに伸びた時も嬉しかったですけど、こうしていろんな媒体で言及頂いたり、記事にコメントを頂いたりする方が実際に読んでもらえている感じで嬉しいですね。

自分の書いた記事はいわば子どもみたいなものなので、他所様に褒めて(?)いただけるとブログ始めてよかったなぁとしみじみ思いました。

社交的な性格ではないのですが、僕もいろいろ他のブログにコメントしたりしようと思いました。

まずはtwitterですかね。向いてないのか、ブログ更新の告知が延々積み上がっていますが、何となくブツブツ呟いていこうと思います。

しょうもないこともたくさん書いていて、ブログの我が子たちはどこに出しても恥ずかしくない子とは到底言えませんが、引き続きよろしくお願いいたします。